TGCしずおか2020 for SDGs推進 東京ガールズコレクション 衣装提供

新年明けましておめでとうございます。
遅くなりましたが、本年もどうぞよろしくお願い致します。
昨年末より年始にかけて、家族の救急搬送からの緊急入院等々慌ただしくして居まして、ご連絡やご挨拶が遅れまして失礼してしまった方々には改めてお詫び申し上げます。
静岡に戻りようやく先週末より普段通りの日常に戻っています。

そんな中先週土曜 2020年1月11日に開催された 東京ガールズコレクションしずおかへ、昨年に引き続き衣装提供をさせて頂きました。
遠州織物を使って製作されているブランドの洋服を、今回は10人のモデルさんが着用しランウェイを歩いて下さいました。
許可を頂きましたので、写真を掲載させて頂きます。

リンク先のTOPページ左側の REPORTをクリック➡STAGEをクリックするとページの真ん中あたりの
SHIZUOKA ODEKAKE COLLECTION STAGE  に着用画像が掲載されています。

STAGE(ステージ)

こちらの着用画像の上段左側画像の右側の男性モデルが着て下さっているのが、ネイビーのサロペット。

上段右側の画像の女性モデルお二人が着て下さっているのが、ホワ
イトとストライプのyorisouブラウスです。

夏の花火デートがテーマの衣装で、男性モデルが着て下さったのが、ワークワンピースです。

こちらのワークワンピは、男性モデルの方がWEARでもご紹介下さっています。

女性モデルが着て下さったのは、カシュクールワンピースのストライプです。

スタイリストさんによる工夫を凝らしたスタイリングは、モデルさんの魅力も相まってとても素晴らしいものでした。
linenu works のアイテムをセレクトして頂きまして、有難うございました。

さて、冒頭に書きました家族の入院。
今回は様々な事を考えるきっかけともなりました。
今置かれている環境。好きな仕事を続けていられる事。健康でいられる事。
毎日を自分の家で過ごせる事。毎日自分の家でご飯を作って家族で食べられる事。家の事が自分でできる事。
自分の行きたいところへ自分で行ける事。
どれも当たり前ではなく、とても恵まれている事。とても幸せである事。
痛感しています。どんなに忙しくても自分の時間がなくても、自分の好きな仕事をして充実しているなんて、本当に幸せで有難い事です。
今置かれているこの環境と私に関わって下さる方々へ、感謝して感謝して自分を信じて進んで行きます。
有難うございます。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。


2020-01-15 | blog, dress, Exhibition, fashion

関連記事