blog

linenu works 展 vol.02 ー気持ちに添う服ー UTOKU/東京町田

linenu works 作品展 vol.02  -気持ちに添う服-
2018.12.04 tue -2018.12.15 sat  会期中も sun・mon close
at UTOKU
open 12:00-close 18:00

今回のテーマは、 -気持ちに添う服-
今年9月家族が入院した際に、病院に行き数時間のそう短くない時間付き添う。
と言う経験をしました。
朝病院に出かける支度をする時に、付き添う時間を考えるとついつい楽に過ごせるお洋服に手が伸びてしまう。
でも、そんな時だからこそ楽なだけじゃなく、ほんの少しだけでもお洒落をして気持ちがふさぎ込まない様にしたい。そんな気持ちになりました。
考えてみれば、家族や身近な人が入院したり病院に付き添ったり、手助けが必要になった時、活躍しなくてはいけないお年頃の私たち。
そう言うちょっと頑張ったり、気合を入れて自分が倒れないようにしなくちゃいけない状況に立った時に、頑張らなくちゃと思うその気持ちにそっと寄り添ってくれる服。
そんな洋服が作りたい。そんな思いから生まれたのが、この画像のワンピースです。
UTOKUさまでの個展に合わせてリリースしました。

裾の流れるようなラインは、ちょっとエレガントな雰囲気も持ち合わせていますが、エンジニアブーツやサイドゴアブーツなどを履いて、ななめ掛けのボディバッグを合わせた着こなしもリネヌウワークスらしいかなと。
今までの linenu works にはないシルエットですが、ギャザーを用いないことで甘過ぎずカッコよく着こなすことのできる linenu works らしいものに仕上がったと思います。
着る人それぞれのセンスや、合わせる小物によって様々な着こなしができるワンピースを、ぜひUTOKUさまで手に取ってご覧ください。

その他、3サイズ展開になった大人が綺麗にはけると話題のサロペット、大変好評を頂いていますローブコート、サイドの長い他にはないデザインが特徴のスワローシャツ、キレイ目に穿けると人気のサルエルパンツなどをお届けしています。
もう手に入らない生地も多く、一点ものも数多くありますので、お時間の都合つきましたらお早めにお出かけ下さいませ。

昨日より始まっております。
昨日初日にはUTOKU様にて在廊させて頂きました。
静岡伊勢丹で linenu wors と出逢って下さった東京在住のお客さまにお会いできたり、お店のオーナーとお話する中で新たな気付きや、新しい目標が見付かって、とても実り多い一日となり感謝の気持ちでいっぱいです。有難うございます。

昨日私は、上記新作ワンピースのインディゴブルーを、オーナーはリネンのグレーで仕立てたものを。
2人ともに、身長約155センチ程と小さめですが、ワンピースの裾の前のラインが上がっているので軽さが出て、オーナーが着て下さっている姿が目に入る度に、自分で創り出したにもかかわらず、あぁとっても素敵と自画自賛^^;
立ち居振る舞いが素敵なのと、着こなしが良いからに他ならないことは事実ではありますが、お洋服も素敵だから!と信じてます(笑)

気になる方はぜひ一度ご試着なさってみて下さい♪

昨日ご試着して下さったお客さまが、「回った時に裾がくるんとふわんとする感じがとっても良い♪」と言って下さったのですが、本当にそうなんです!
小さい時お出かけの時に着せてもらったワンピース。
くるんと回ってにんまりしちゃうあの感じ。あの感じです。
着てみて頂いてシルエットの美しさ、着心地の良さを体感なさって下さい。
着心地のよさも私たち大人世代にはとっても重要。着心地にもこだわっています。

12月15日(土)まで、9日(日)・10日(月)は定休日。
師走の忙しい時期ではありますが、ぜひお出かけ下さいませ。
よろしくお願い致します^^

2018-12-05 | blog, dress, Exhibition, fashion, gallery

 

2019年の活動について大切なお知らせ

2019年の活動について大切なお知らせをさせて頂きます。
今年1年昨年までとは異なる活動をして来たlinenu works ですが、来年は活動の場を更に絞り込んで、一つ一つの出展を大切に前に進んで行きたいと考えます。
今年1年間の活動で、様々な人と出逢い、様々な事を学んで来ました。
この先どんな志を持って linenu works を展開して行くのか。
どんな活動をする事が、これまでご縁のあった方々、またこれから出逢える人の笑顔に繋がるのか。そんな事をじっくりと考える時間を持てないままに前に進んで来ました。
もっとちゃんと丁寧に仕事に向き合いたい。
もっとちゃんとつくり手としての自分の生活とも向き合いたい。
そうする事が結果的によいモノづくりに繋がる。
そう感じています。
もちろん、来年活動を進めて行くうちに、状況が変わったり違う感情が出てきて軌道修正するかも知れない。
でもそこは一人で運営している身軽さが強味なので、その時々に自分の思いを大切に前に進んで行きたいと考えます。
有難いことに、来年1年間のスケジュールは出展したいと思っている不確定の予定を含めほぼいっぱいとなっています。
一部スケジュール調整可能な時期もありますので、お仕事のご依頼は早めに頂けると有難いです。
来年の linenu works はアイテムを増やす1年にしたいと思っています。
また、新しいことも始める1年にします。
どうぞ、来年2019年の活動を楽しみに見守って頂ければと思います。
わたし自身もワクワクしています(^^♪
自分の好きを仕事にして、仕事をご依頼頂ける幸せを胸にしっかり刻んで
「誰かの笑顔に繋がる仕事」にして行きます。
今後もどうぞよろしくお願いします。

今年の締めではありません!笑
今年最後の個展を控えております。また近日中に詳しくお知らせします。

2018-11-18 | blog

 

【COMFORT】遠州織物 ~とっておきを見つける企画展~遠鉄百貨店/静岡浜松

COMFORT  遠州織物  とっておきを見つける企画展
2018年9月5日(水) ➔9月11日(火)

遠鉄百貨店 本館 4階 特設会場
※最終日は午後5時閉場

「蒼:あお」をテーマカラーに、クリエーターによる「遠州織物」を使ったブランドの個性が光るオリジナル作品を、実際に手に取ってゆっくりご覧いただき、お楽しみいただける機会です。
日々の暮らしに豊かさや潤いをもたらし、生活の質を良くするような、ここでしか出会えない、”自分なりのとっておき”を探してください。

上記のPOP UP SHOPに、出展させて頂きます。

静岡県西部では初の百貨店出展となります。
JR浜松駅降りてすぐと言うアクセスの良い場所ですので、少し遠方の方もぜひ足を運んで下さいませ。

今回は
teatrino  テアトリーノ
ningulu shinobu hashimoto
maku  マークー
AULA アウラ
NORMAALI  ノーマリー
●linenu works リネヌウワークス

の5名のクリエーター達がそれぞれの個性が光る作品をご提案します。
ningulu shinobu hashimoto さんによる空間プロデュースも見どころです。
ぜひ、普段の生活にこだわりを持って丁寧に作られた作品を加えて、新しい自分と出逢って下さい。
お待ちしております。

私、linenu works は
9月5日(水)13:00~17:00
6日(木)13:00~17:00
8日(土)13:00~17:00
に店頭におります。
ぜひ、遊びにいらして下さい^^

2018-09-04 | blog, Exhibition

 

【集う-TSUDOU-】linenu works作品展/静岡掛川

いよいよ来週金曜からとなりました。
只今、時間を惜しんで爆縫い中です。

綺麗にはけると話題の linenu works の「おとなの為のサロペット」
は、パターンに合った遠州織物を厳選して製作しています。

丁寧に織られた遠州織りならではの上質なハリ感と
大人の悩みをふまえて、こだわり抜いたパターンが
気になるボディラインをカバーしてすっきりと。

肩ひもを細くする、後ろのウエスト周りに適度なゆとりを持たせる
などの細やかなこだわりで、大人の気になる部分を華奢に魅せます。
大人がはいても「イタクない」綺麗にはける工夫の詰まったサロペ

ットです。

カジュアルなアイテムでありながら、上質な素材・パターンの細部にまでこだわる事で
大人の女性にふさわしいサロペットに仕上がっています。

そんなストーリーの詰まったサロペットを地元掛川でお披露目出来るのを楽しみにしています(^^♪
当日はもちろんご試着できます。ぜひご試着だけでもなさってみて下さい。
パンツは穿かないとわかりません!ご試着だけでも大歓迎です♫

最初から展開している サイズ 1 (S~Mサイズ)
去年12月より展開している サイズ 2 (M~Lサイズ)
に加え、今回新たに サイズ 3 (L~LLサイズ)を展開し初お披露目となります。
今までのサイズよりもう少しゆとりがあればな・・・と言う方にもチャ レンジし てみて頂きたいです。
サイズ 2 もサイズ 3 も、胸当て・胸当てポケット・後ろポケットを、バランスを見てそれぞれに合わせてサイズを大きくしていますので、サイズ 1 と同じバランスで着て頂くことができ、そうする事でよりさり気なく体型カバーできる工夫をこらしています。
サイズ 3 のみ基本パターンでのオーダー製作となります。
作品展でご試着頂き、サイズと色をお選び頂きます。
今回サイズ 3 でご覧頂けるのは、ネイビーとグレーの2色です。
サイズ 1 とサイズ 2 はその他のカラーもご用意します。
サイズ1・サイズ2は、完売時には基本パターンでのオーダーも可能です。

 

【集う-TSUDOU-】linenu works 展
期間p:2018年7月13日(fri)-7月16日(mon)
会場:うつわと雑貨 unjour アンジュール
住所:静岡県掛川市高御所1198-1

アンジュールに集う
たくさんの人が集う
楽しい仲間やお客さまが集う
新しい出会いが集う
たくさんの笑顔が集う
そんな企画展にしたいと言う思いを込めて。

地元掛川での作品展を初開催させて頂きます。

綺麗にはけると話題のおとなの為のサロペットはもちろん、様々な素材で製作するローブコート。
初お披露目の生地、個展でのみご紹介する生地で製作したアイテム。
個展でのみ販売するパターンのワンピース。こちら受注製作となります。
など、特別なアイテムをご用意します。

このspecialな4日間を是非お見逃しなく、お近くの方も遠方の方も足を運んで下さいませ。
お待ちしております(´▽`*)

✄   ✄   ✄   ✄   ✄   ✄   ✄   ✄   ✄   ✄   ✄   ✄   ✄   ✄   ✄   ✄   ✄   ✄   ✄   ✄   ✄   ✄   ✄

linenu works  LINE@ 始めました。
LINE@でのみお知らせするお得な情報や、HPの更新のお知らせなど配信予定です。
ぜひ、お友だち追加お願いします!

2018-07-07 | Exhibition, pants, sewing

 

【JAPAN SENSES】進化する遠州織物の世界/静岡伊勢丹

ご案内が遅くなりましたが、来週水曜日より静岡伊勢丹で開催される


【JAPAN SENSES】
進化する遠州織物の世界
    に出展させて頂きます。

【会場】静岡伊勢丹

【日時】4月4日(水)~10日(火)

linenu works は3階フロアにて参加致します。

初日4日(水)  11:00~16:00
7日(土)  11:00~17:00
10日(火)  15:00~19:00   に在店致します。

今回はサロペットの新色グレーと、今までのサイズ1 に加え、ゆとりを持たせた サイズ2 も各色ご用意しました。
また、サルエルパンツも新色グレーを伊勢丹にて初お披露目致します。
ローブコートは限定枚数の上質なトップ糸を使用した杢グレーや、こちらも限定枚数で後ろにギャザーをあしらった天日干しリネンのブルー系のローブコートも伊勢丹にて初お披露目。
linenu works にしてはかなり珍しいギャザーも、背中部分のヨークをウエストに向かって少しシルエットを絞り、ギャザー分量も抑えて可愛くなり過ぎない、そしてボリュームが出すぎることなくすっきりとしたシルエットは守りつつ、気になるヒップラインはさり気なくカバーできる秀逸のパターンです。

ぜひ、伊勢丹にて手に取ってご覧になって下さい^^
お待ちしております。

 

2018-03-29 | blog, Exhibition, fashion, gallery, pants

 

quinto anniversario 静岡/富士宮


photo at Rachel

富士宮市の『hazina』さんで開催されています
quinto anniversario に参加させて頂いております。
hazinaさんは5周年を迎えられました。

【quinto anniversario 】
2018年3月8日thu - 3月12日mon
13:00-18:00
静岡県富士宮市中島町350-16

linenu works のサロペットは、パターンに合った『遠州織物』を厳選して製作しています。

丁寧に織られた遠州織りならではの上質なハリ感と
大人の悩みをふまえて、こだわり抜いたパターンが
気になるボディラインをカバーしてすっきりと。

肩ひもを細くする、後ろのウエスト周りに適度なゆとりを持たせる
などの細やかなこだわりで、大人の気になる部分を華奢に魅せます。
大人がはいても「イタクない」綺麗にはける工夫の詰まったサロペットです。

カジュアルなアイテムでありながら、上質な素材・パターンの細部にまでこだわる事で
大人の女性にふさわしいサロペットに仕上がっています。

そんなストーリーの詰まったサロペットを
富士宮市の『hazina』さんで是非手に取ってご覧下さい。
明日は日曜日、ドライブを楽しみつつお出かけなさってみて下さいね^^

2018-03-10 | blog, Exhibition, fashion, gallery, pants

 

quinto anniversario 静岡/富士宮


富士宮市の『hazina』さんで開催される
quinto anniversario に参加させて頂きます。
hazinaさんは5周年を迎えられます。

【quinto anniversario 】
2018年3月8日thu - 3月12日mon
13:00-18:00
静岡県富士宮市中島町350-16

1着ずつ丁寧に製作していますので、たくさんはご用意できませんが今回は linenu works オリジナルサロペットを中心にお届けする予定です。
サロペットにも、様々なストーリーがあります。
そのご紹介はまた少しずつして行きたいと思います。

真鍮アクセサリー作家の aei  さんの作品もたくさん並ぶ5周年企画展です。

お近くの方もそうでない方も、このspecialな5日間にぜひ足をお運び下さい。

2018-02-25 | blog, Exhibition

 

アリィの冬と夏 2018<企画展> 静岡/浜松

event title

『 …Rambling 
~ホンマチ ランブリング

<イベント詳細>

【会期】 2018年2月3日(土)4日() 2日間
【会場】 浜松市南区卸本町27 28 周辺 GSビル  un wedding, Rachel など会場数箇所
【時間】<3日>10:00-17:00 4日>10:00-16:00
【入場料】無料 

<テーマ> 「再創造 Re-creation」〜積層された時間(とき)の中から
1970年頃の繊維問屋団地ビル内で、県内外のクラフトやフード、ジャンルを超えたアーティスト・クリエーターたちが、時間が積層した卸商団地の中に新たな空間を再創造します。交差する感覚が時を追憶し、蘇る人々の記憶を今に伝えるためのスペシャルな2日間です。

linenu works は、BLOCK A. UN WEDDING  1F
ブース№14 にて、お待ちしています。

今回のアリフユで、サロペットを今までのサイズよりもワンサイズ大きくしたものを県内初出展致します。
今までのサイズで、ウエストは十分入るのにお尻が入らない~と言う方いらしたのと思うのですが、今回はそんな方にも linenu works のサロペットにチャレンジして頂けるように少し大きめサイズ2をご用意しました。
また、サロペットの新色グレーをアリフユにて初お披露目♪
サロペットに使用している遠州織物は、織り屋さんにいつでも在庫がある訳ではないので、気になる方はぜひこの機会にチャレンジしてみて下さいね^^

また、アリフユでの二日間はTAXフリーとなります。
お見逃しなく。

選りすぐりの出展者の方々が集う
~ホンマチ ランブリング『アリィの冬と夏』
今週末の開催が楽しみなイベントです♪

2018-01-29 | blog, Exhibition, fashion, pants

 

アリィの冬と夏 2018 <企画展> 静岡/浜松


イベント出展案内いたします。

アリィの冬と夏 2018 冬企画
※「アリィ〜」はドゥブルの企画展のブランドネームです 。
2018年冬から企画展がスタートします。

event title

『 …Rambling 
~ホンマチ ランブリング

<イベント詳細>

【会期】 2018年2月3日(土)4日() 2日間
【会場】 浜松市南区卸本町27 28 周辺 GSビル  un wedding, Rachel など会場数箇所
【時間】<3日>10:00-17:00 4日>10:00-16:00
【入場料】無料 

<テーマ> 「再創造 Re-creation」〜積層された時間(とき)の中から
1970年頃の繊維問屋団地ビル内で、県内外のクラフトやフード、ジャンルを超えたアーティスト・クリエーターたちが、時間が積層した卸商団地の中に新たな空間を再創造します。交差する感覚が時を追憶し、蘇る人々の記憶を今に伝えるためのスペシャルな2日間です。

 

 浜松で高度成長期の躍進の原動力となった産業の一つに繊維業があり、それを支えているのが、中田島砂丘をのぞむ南部に50年ほど前に集約された卸本町の団地(卸商団地)です。ふりかえると1960-70年代に建てられた建造物は、時代変化と共にスクラップ&ビルドされ、都会的な高層ビルに変貌していて、駅前はもちろん市内でもその風景は変わりつつあります。しかし、中心部からたった4kmしか離れていない卸本町センタービルや建物に使われている装飾、周辺を取り囲む2階建長屋構造の統一されたビル群などは当時の趣のままです。もともと戦災で大空襲にあった浜松(合併前の旧市街地)は、他の都市には存在する木造家屋や洋館などは少なく、現代では50年前の記録も貴重になってきています。

 そこで今回は、半世紀前から積み重ねてきた時間(とき)を基に、変革期に差し掛かり、新しい店舗も続々と増え、魅力的になってきた卸本町を舞台に2daysイベントを開催します。いくつかの会場を巡りながら、存在する楽しさと同時に何かの気づきやゆるいつながりが生まれたら、このエリアにもっと面白いことが起きてくるのかもしれません。

 

<会場>
・コーヒーと菓子
・クリエイター販売スペース
・フード・卸本町の歴史やビルや店舗を歩いて案内する 卸本町ツアー
・ランブリングトート(予定)

・卸本町共催店舗とのアーティスト・クリエイターコラボレーション
販売と展示スペース

<ショップ>
Green Cog http://www.green-cog.com
GS Burger http://www.at-s.com/gourmet/article/cafe/cafe/314208.html
Un Wedding http://www.wedding.ununun.jp/
Delicious kitchen https://www.instagram.com/d_e_l_i_c_i_o_u_s.kitchen/
Rachel http://rachel-1552.com/  
         vs Artist CreatorDesigner or Shop

 

DOUBLE HPより抜粋させて頂きました。

こちらの『アリィの冬と夏』に参加させて頂きます。
2016年5月より始まった DOUBLE と言うイベント。
『アリィの冬と夏』は、そのDOUBLE  主催の年2回開催の企画展です。

今や季節を問わずあちらこちらでイベントが開催される中、他のイベントとは一線を画す興味を惹かれるものはそう多くない様に感じます。
※もちろんそれはそれぞれの好みによるところが大きいのは、言うまでもありませんが。

そんな中、このDOUBLEと言うイベントは、タイミングが合わず訪れた事がないにも関わらず、私の中で何か魅力を感じるものでした。

そのDOUBLEの新しい企画展が始まる。
浜松で高度成長期の躍進の原動力となった産業の一つの繊維業。
それを支えているのが、中田島砂丘をのぞむ南部に50年ほど前に集約された
卸本町の団地(卸商団地)。
そこを会場として開催されるとの事で、遠州織物で洋服を仕立てている一人として、一方的にご縁を感じました。

県内外から、様々なジャンルを超えたアーティスト・クリエーターが集い開かれるスペシャルなイベント。
こちらもまた初めての開催にも関わらず、他のイベントとは一線を画す雰囲気がプンプン(笑)しています。

来週末、きっとそれぞれの会場を巡り歩くに丁度いい静岡らしい天気になると思われますので、昔懐かしい。でもそれがまた新しい。
そんな建物をも楽しめるこの企画展を訪れてみませんか?
会場でお待ちしています。

私の出展場所と出展するアイテムを、開催日までこちらのHPで少しずつお知らせしますので、更新を楽しみお待ち頂ければ嬉しいです^^♪

2018-01-27 | blog, Exhibition